[雑記]プロジェクト管理にRedmineを提案した結果wwwwwww

ぜんぜん定着しなかった。

前提条件を書くと、
・今のお仕事はインフラ系で、客先常駐型。
・チームは6人。僕は年齢的に3番目、チームに合流したのは3ヶ月ちょいで、一番遅い。
・プロジェクト管理ツールは既に存在するが、Redmineまで細かい運用はできない。
・プロジェクト管理にはエクセルを使用している。
・RedmineはLAN内の僕のPCにインストールしてお試し運用。
・ネットへの接続にはVPNを使用していて、VPN接続中はRedmineへの接続は不可。
・チーム内の人たちは1,2人を除いてRedmineの存在は知っていた。

なぜ、定着しなかったか。。。
まず、前提条件として、セキュアなネット環境のため、VPNに接続しているとLAN側のPCにアクセスできなくなるというのが一番大きかったかも。
そのため、ある時間帯を設けてRedmineの運用したが、アクセスしてくれる人はほぼなし。とにかく1週間くらい毎日「使ってちょうだい」って言いつづけたけど、もうぼっち運用って感じ。

お客さん側には既にプロジェクト管理方法が存在して、わざわざ新しいツールを使用するというのは、二重管理することになり、なかなか定着しなかったのも原因。

PGとSEのプロジェクト管理のミスマッチ
Redmineの良さを分かる人なら、Redmineがプログラマーだけのツールではないというのはわかってもらえるはず。特に今の仕事はインフラ系のお仕事なので、PGとほぼ技術的な会話は変わらない。なので、Redmineは肌に合うと思ったのだが、なんで使わないのだろうか。

メンバーの問題?
一番遅くチームに合流した僕が提案したってのもあるのだろうけど、やっぱり既存のやり方で特に問題があったりしていないし、ちゃんと課題管理表とかもあってデイリーで情報を共有する場もあるので、あまりツールへの需要は薄かったのかも。僕はそういう意味ではプロジェクト管理への意識が他の人よりも高いのかもしれないけど、上の立場の人間ではないので、Redmineを使うのを強制するのは難しいと感じた。

ぼっち運用
今のチームは大きいプロジェクトの一端を担っていて、他にもチームがある。ただし、見たところプロジェクト管理ツールを使用してはいないようだし、かといって、情報を共有しているネットの掲示板のようなものもあるにはあるけど、全然活用していない。ぜーんぶエクセル管理!!。当然、バージョン管理システムもなし。やっている技術は新しいサーバーとか高価なストレージとかいろいろいじっている割には、プロジェクトはアナログなのね。しかし、僕は自分のために、備忘録やTODO、スケジュールなどの管理にRedmineを使っていこうと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.