[C#]Microsoft Expression Encoderを使用して簡易画面キャプチャソフトを作る、その2。

以前作成したMicrosoft Expression Encoder4を使用したキャプチャソフトにGIFアニメーション作成機能を追加してみた。

GIFエンコーダーにはNGifというエンコーダーを使用。フレームレートが高いとgifのエンコードにかなり時間がかかる。

あと、いろいろバグ修正。エンコード中画面を邪魔にならないようにしたり、複数同時起動時に画面番号をつけたりした。
Expression Encoderを使ってWebカメラを使ったストリーミングとか試してみたいけど、色々機能つけすぎてソースが汚くなったので、もういじりたくない。

ソースはこちら
別途、Microsoft Expression Encoder4が必要。
参照に、JSON.NETNGifが必要。

複数起動時の画面番号
Img20121225214309

GIFアニメーション作成機能の追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.